« 校内研修会で安藤先生 | トップページ | 3版!崩壊しない学級はここが違う »

2006年5月 7日 (日)

TOSS/FreeTalkのTOSSディ

今回のTOSSディもまた、いろいろと学ばせてもらうことができた。

1)4/22 奈井江会場 学級崩壊を起こさない力量形成について、わがサークルの新刊をもとに講座構成をしてみた。テーマは、「崩壊しない学級づくりの手だて、できた・わかった授業づくり」というものである。

私が担当したのは、序論「学級崩壊を防ぐ学級経営の基本」結論「学級崩壊を出さない教師の力量・教師力向上の手だて」という双括部分であった。各20分ながら、結論は熱弁が高じて大幅にオーバー。ながら、好評を博すことができて、一安心。

2)4/29 岩見沢会場 「学習のシステム化をはかり、基礎学力を保証する授業づくり」

こちらは、ひさしぶりの体育「器械運動~鉄棒~逆上がり」指導の講座を20分。準備運動から場作り、細かな指導技術とテクニカルポイントを織り交ぜての実技講座となった。(写真)屋内体育館で、移動式鉄棒を使ったのだが、サイズが子供向けということもあり、参加者(=大人)には、ちょっと厳しい体勢で参加してもらった。

締めくくりのQ&Aで特別講演を飛び入りで行った。というのも、教員採用試験対策講座への参加者がかなりいたので、その熱意に応えたというものである。今年のキーワードと備えを具体的に語ってみた。

終了後は、かねてから希望していた「ひ田まり」(居酒屋)で打ち上げ。いつもの楽しい呑み会とは一変して、厳しい総轄反省と行動指示が飛び交うめずらしい状態になってしまった。(でも、個人的にはおいしく呑めた)

早くも来年度に向けての意思確認をしながら、二次会へとなだれ込んでいったのである。Dscn1128 Dscn1144

|

« 校内研修会で安藤先生 | トップページ | 3版!崩壊しない学級はここが違う »

教育」カテゴリの記事