« W杯 夢の決勝トーナメント?! | トップページ | ピンチ 私はこうして切り抜けた »

2006年8月16日 (水)

がんばれ!!駒苫!

驚異的な粘りをみせて、駒苫が準々決勝に進出することができた。

正直いって、これはダメかもしれないと思ったが、意に反して「王者」の力をみせてくれたわけだ。この大会ではマスコミから、しばしば「王者」という呼称を与えられ、道民として誇り高いものを感じる。かつての道産子球児からは想像することができない。これもまた駒苫の活躍のお陰である。

あいにくと春の選抜はまたまた?!の不祥事で出場辞退ということになったわけだが、もしも出場していたら現メンバーで闘っているわけだから、夏・春と連覇していたかもしれない。返す返す不祥事発生が残念である。

「王者」と呼ばれるに相応しい好ゲームを見せて欲しいものだ。

|

« W杯 夢の決勝トーナメント?! | トップページ | ピンチ 私はこうして切り抜けた »

スポーツ」カテゴリの記事