« 新星館(美瑛;新星の丘)訪問 | トップページ | クジラの特別授業 »

2006年9月 6日 (水)

ごみ用バケットの大きさ

清掃工場(札幌白石)を見学してきた。

ゴミを投入するピット内で、ごみを掴んで焼却炉へ投入するクレーンの先についているのが「バケット」と呼ばれるものである。UFOキャッチャーのおばけ版だと思えばよい。

全部で8枚使って、全体重量が11トンある。その1枚と並んで写したものである。いかに大きいものか分かるだろう。燃えやすいようにこいつでゴミを掴んで、高さ30メートルくらいから落下させ、空気と混ぜ合わせることを繰り返すのだが、ドド~ンという爆音が起きる度に子供たちが「オオ~?!」と歓声を上げていた。

Dscn2387

|

« 新星館(美瑛;新星の丘)訪問 | トップページ | クジラの特別授業 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事