« 私の本棚07010「よき敗者」のみが、次につなげられる | トップページ | 私の本棚070112てこ入れに価値が生まれる(旭川研修二日目) »

2007年1月11日 (木)

私の本棚070111文具でワクワク(旭川研修一日目)

『~仕事がはかどりすぎて困る!~どうにも素敵な文具術』
(中島孝志著;アーク出版 1,300円+税)

昔から変な趣味・興味関心があって文房具が好きなのである。
こういう文具紹介の本や雑誌特集があると間違いなく網にかかって
しまう。(^_^;)
そういうわけだから、新しい収穫はそうそう期待できないのだが、
一つ発見。
手帳管理に関して。
私は長らく野口悠紀夫氏開発の「超!整理手帳」愛用者である。
今年度版には、緑色の「to do list」と青色「idea memo」が
付録されていた。別途、それぞれを買い足しておいた。
同書の中でもto do listのことが出ていたのだが、to be list
なりたい願望を綴る to have list;なにを手に入れたいか
to meet list;どんな人に会いたいか(簡単にはあえそうもない人
尊敬する人などを想定) to study list;なにを勉強したいか
こんなことまでリストアップしていくというのは、新鮮だった。
尤も、文具とは別の次元のことなのだけど(^_^;)

|

« 私の本棚07010「よき敗者」のみが、次につなげられる | トップページ | 私の本棚070112てこ入れに価値が生まれる(旭川研修二日目) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事