« 私の本棚070326「江戸しぐさ」でいじめを減らせる | トップページ | 私の本棚070329並列読み »

2007年3月27日 (火)

私の本棚070327疲れ頭にショージくん

『ショージ君の「サラ専」新聞』(東海林さだお著:講談社 1,200円+税)

とにかく、東海林さだおが好きである。食いもの系列なら「○○の丸かじり」シリーズは欠かせない。
その東海林さだおがミニコミ新聞を作ったら、こんなもんかな・・という感じの本である。もちろん、いつものショージ君登場のマンガもたっぷり入っている。疲れている時には、この一冊で元気回復(^_^;)。

それにしても週刊誌の連載でもおなじみなのだが、コラムを書かせたらホントにスゴイ人だと思う。別に小難しいことを述べるでもなく、あえて専門家を装って読者にエバるわけもなく、日常語を何気なく使って、意を伝えること関しては、ほんとに達人だと思う。
椎名誠とはなかよしなので、しばしば対談したり、対談集を出したりしているのだが、個人的には東海林さだおひとりで綴る文章の方が好きである。
引用なんて必要なし。黙って、読む・見るべし!(^_^;)

|

« 私の本棚070326「江戸しぐさ」でいじめを減らせる | トップページ | 私の本棚070329並列読み »

書籍・雑誌」カテゴリの記事