« 【私の本棚070524】嗚呼、なつかしきホームドラマたち | トップページ | 070610今朝の散歩 »

2007年5月26日 (土)

私の本棚070526「幸せかい?」

『お兄ちゃん』(倍賞千恵子著 廣済堂出版;1,429円+税) 4331505936
タイトルは、故渥美清氏の口癖だそうだ。以前にもTVで聞いたことがあるが、短いが含みの多い言葉だね。
「男はつらいよ」シリーズで長らく妹さくらを演じ続けて、本物の兄妹感覚でいたことだろう。映画を見ていても、演技臭さを感じたことがない。役になりきるということでは、倍賞千恵子という女優は日本の誇りだな。

知らなかったが、中標津に家を建てているとのこと。地元との交流もあり、人柄が表れている気がする。
渥美氏が訪れることはついになかったということだが、お祝いにもらったお金で冷蔵庫を買ったということだから、お料理のたびに渥美氏を思い出すことができることだろう。

俳優としての渥美清は寅さんのイメージがあまりに強すぎたところがあるが、故横溝正史は金田一耕助を渥美清のイメージで設定していたということだ。「八つ墓村」で本当に金田一耕助を演じたわけだが、私としては石坂浩二の方が勝ちだなあ。

|

« 【私の本棚070524】嗚呼、なつかしきホームドラマたち | トップページ | 070610今朝の散歩 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事