« 文字を読めない中高生?! | トップページ | 第20回酒井塾に参加する »

2007年9月17日 (月)

秋の滝野散策

今年二度目の滝野丘陵すずらん公園である。(一度目は5年生の宿泊学習引率)
結構な快晴であった。今回は全校遠足への随行である。
先週はちょうど台風の影響があって、延期した学校が多かったようだ。一週間後ということもあり、この日は2,700名以上の学校関係者来園とのこと。一般客も入れると3,000人はいたかもしれない。
といっても、子どもたちのメインは「こどもの谷」での遊びが中心となるから、周辺の散策路や花壇は、大人達ばかりで静かに過ごすことができた。(^_^;)
Dscn7251 Dscn7253 東口ゲートより入場。キレイに丹精された花壇群を抜けて、スタンプラリーの受け持ち場所へと移動していく。
子どもたちは一旦、ローンスタジアムと呼ばれる「子どもの谷」の広場へ集合することになっているので、待ち時間がかなりあった。
天文台へ行ってみる。
Dscn7256 日中のためか、あいにくと鍵がかかっていた。
まあ、勝手に入って高価な天体望遠鏡が壊されでもしたら大変だからね。(^_^;)
この滝野すずらん丘陵公園は、国営であるから、管理維持のために投入される予算たるやいかほどかと思う。いついっても、草木を手入れする業者がひっきりなりに出入りしている。
Dscn7254 Dscn7296 Dscn7298 Dscn7324 清田区の奥深くに入り、南区のはずれに位置するので、人口180万人を越す札幌市の喧噪からは、全く隔絶された空間となる。
こんなところで星空を眺めると星が有りすぎて、星座の確認が困難になるくらい観察できるのである。
双眼鏡ひとつあれば十分に観望会を開催できるというものだ。
Dscn7319 花壇には秋の草花や果実が実っていたが、子どもたちは遊ぶことに熱中していて、秋の風情を楽しむ余裕など、全くない様子だった。(^_^;)当たりまえか。

|

« 文字を読めない中高生?! | トップページ | 第20回酒井塾に参加する »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事